« 説明書は読みましょう | トップページ | ステップワークは普段から »

2015年10月19日 (月)

○足荷重?

 ひさしく目にすることのなかった(たまたまでしょうが)言葉ですが、荷重はシートにないといけないですから、基本は尻荷重ですよ!っていうと、なんかしまりがないですね。シート荷重ですよ。小手先はともかく、基本的なライディングを積み上げようと思ったら、○足荷重ってのは忘れていいと思います。

 ではなぜ○足荷重ってしょっちゅう出てくるのか?これは単純に、ステップワークと混同してるだけでしょうね。ここ、混ぜると危険です。ステップワークの簡単な練習は、普段車の後ろを走ってるときのリクリエーションとして楽しめる程度のモノですが、これを荷重とは言わないでしょうしねぇ。

 トラクションをかけるのも、旋回力を生むのも、きちんとシートに荷重出来ているからで、低い位置の荷重…とか言い出したら眉つばものですね、意識的なハンドルの逆操舵と同様に。周囲に誰もいない高速道路、100キロでハンドルを離して、ハンドルのグリップエンド、危ないのでほんのちょっとだけ触ってください。どうです?

 無意識下の逆操舵はアリでも、特殊な状況以外で意識的な逆操舵を行わなければいけないというのは、それだけでもう、ちゃんと乗れてないという証明でしかない様な気がします。フロントタイヤに負担をかけることにもなりすし、もう一度きちんと自分の乗り方を見直してみるべきだと思います。

|

« 説明書は読みましょう | トップページ | ステップワークは普段から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ○足荷重?:

« 説明書は読みましょう | トップページ | ステップワークは普段から »