« 下手の横好き | トップページ | ダメでした~(泣) »

2015年10月10日 (土)

フルにいっちゃうぜ!

 まあ、そういうわけもあって(扱いきれないが大きいけど)自分的には速いバイクは危ないから乗ってないわけですが、遅いバイクに乗ってると、加速性能をフル、もしくはフル以上に使わなければならない時もあったりして、引き出しがどんどん増えたり、常に頭を使わなくてはいけなくて思考停止してる暇がなかったり、速いバイクに乗ってるときよりも頭脳労働が大変なのが好きだったりもするわけです。

 とはいえ、いつも気持ちよく回せる(逆にこの辺は思考停止)とか、頑張ってもリスクが巨大になりすぎないとか、もちろんNCなら山道では回転半分で走るのが一番楽しいとか、楽しいことも多いからこそ乗ってたりするんですよね。楽しくなければ、長く乗り続けられませんし。そういう意味では、使いきれない性能の大小なんて、たいした問題じゃないんですよね。ま、サーキット行くと欲しくなりますけど、年にたった一日の話ですし。

 速いバイクで引き算しながら乗るよりも、遅い(でも楽しい要素のある)バイクでなんとか足し算できる様な方向で走るのが自分に向いてる、というだけのことなんでしょうね。副次的効果として、速いバイクに試乗した時に、深いコーナリング以外の部分では結構バイクをそれなりに動かせるというおまけが付いてくるだけで。はたして腕の追い付かない速いバイクに乗ってる人たちがNCを借りたときに何ができるのか?を考えると、逆よりはより楽しめそうな気がするわけです。

 とはいえ、そんなNCだって自分はコーナリング性能をフルに使えるわけじゃないし、まだまだ奥が深いわけです。跳ねたり、滑ったりする範囲までなんて、とても怖くて。いや、怖いのうちの大半は修理代とか治療費だったりするわけですけどね。自制心は大事。あくまで公道ライダーが、ちょっとフルに回したいからサーキット走ってる、っていう自分の立ち位置を間違えない様にしないとね。

|

« 下手の横好き | トップページ | ダメでした~(泣) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フルにいっちゃうぜ!:

« 下手の横好き | トップページ | ダメでした~(泣) »