« とりあえずもういいか | トップページ | ○足荷重? »

2015年10月16日 (金)

説明書は読みましょう

 タイトルでネタばれしてますが、大事ですよね、取扱説明書。というわけで、バッテリー交換して走ってきたわけですが、帰ってきてエンジン切ってもHISSランプが点かない!電源が切れずにバッテリーが無くなったばかりですし、トラウマを強く刺激されるわけですよ。ここがきちんと点くのを確認しないとカバーかけられない。

 というわけで、とりあえずバッテリーを外して前のに戻してみる。前の時は点いてたしね。ダメ。新しいのに戻して、アーシングとかを外してみる。ダメ。ちょっと走ってからエンジンを切ってみる。ダメ。もうしょうがないんで、バッテリー端子はずしてしまうしかないな…と、追い詰められた時に、開いたダミータンクの中に取扱説明書が見えたわけですよ。

 藁にもすがる…という思いでぺらぺらと。なかなかHISSランプの項目が見つからない、と思いながらもようやくたどり着いたページで見たものは…メーターのAボタンの長押しでHISSランプの点灯を止めることができます、の文字。ああ、これだ。ていうか、単純すぎる切り替えに、NCにとっては生命線ともいえる非常に大切なランプの点灯が左右されることに衝撃。

 まあ、ガソリンスタンドで距離計Aをリセットしようと思って、間違ってBじゃなくてAを長押ししちゃっただけのことだったんですけどね。こんなツマラナイことで時間を無駄にしたし、非常に精神衛生上悪いことになるなんてね。とはいえ、取扱説明書をちゃんと見てればわかったという、非常に恥ずかしい失敗でした。皆様におかれましては、この様な事の無い様に…。

|

« とりあえずもういいか | トップページ | ○足荷重? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 説明書は読みましょう:

« とりあえずもういいか | トップページ | ○足荷重? »