« 10周年か | トップページ | ドゥカティ »

2016年1月13日 (水)

黒歴史

 ブログ10周年だし、新春特番みたいに思い出しても恥ずかしいことでも書いてみよう。やはり一番は中免とってVT250FGを買った時かな。町田のホンダ二販で受け取って、それまで原付はちょっと乗ったことがあったけど、怖くて30キロ以上出せなかった(笑)。一つ目の角を曲がって、車の少ない裏道を恐々とアパートに帰って、筋肉痛になった(笑)。ほんとどんだけ力入ってたんでしょうね?

 まあ、VTでは氷で滑ったり、はみだしてきた対向車をよけようとして溝にはまったり、交差点で立ちごけしたりと、ホント思い出すのも恥ずかしい体験をいっぱいさせてもらいました。バイク向きじゃないんでしょうね、きっと。だから慎重に、積み重ねてきたんですよね。ホント、無事でよかった。

 あとはビアッジとチェカの頃か、難波恭二さんがどこかのブログやってる時に、「ヤマハはピーキー過ぎてダメ」とか勢いで長文コメント書いたことが…(冷や汗)。テストライダーもしてた方になにを…。まあ、あの頃は“進入はヤマハ!(笑)”とかって時代で、アクセル開けた瞬間に引きはなさるのは…とか、その性格なのにストレートで速いのはライダーを消耗させるはずとか、読んでたとしたら、好き勝手なこと書いて困らせた様な気がします。はい、今なら顔から火が出るんじゃ…。

 そしてNSRのもらい事故。前に記事にもしましたが、当てられて、停まったのに逃げられた話ですね。携帯も無い時代(カメラもフィルムの時代)でしたから、免許証や相手の車、人物を撮影したりできませんでしたが、本当にいい勉強になりました。結局NSRは不調のまま修理代もかかり、高い授業料になりました。現場の保存、相手の確認ということで、事故の時は車両を動かす前にきちんと現場の写真、相手の車両のナンバーと人物の写真は撮っておきましょう。

 いやぁ、人に言えない話ならもっとありますが、人に言えないのは書けないですよね。ま、30年も乗ってるとね…。

|

« 10周年か | トップページ | ドゥカティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒歴史:

« 10周年か | トップページ | ドゥカティ »