« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月30日 (土)

アフリカツイン

 今回の一番の期待は、NC700という変なバイクをつくってくれたホンダさんの新しいビッグツイン、アフリカツインでした、というのは行く前に書いたとおり。期待が大きすぎただけだとは思いますが、二番目に乗ったこのバイク、ちょっと期待外れというか、よく出来てるんですよ?よく出来てるけど、狙ってるのがイメージしてたより高速より、ということなんでしょうね。

 ヨーロッパでは高速道路でツーリング、というのが一番の使い方でしょうし、そういう意味では趣味性が高いと思われるXSRとは立ち位置は違いますけどね。またがった時に腰を痛めた話は置いといて、スタート時にあえてNC700Sと同じ感覚でスタートしてみようとして(その低速トルクに期待して)、見事にエンストしました~。

 あれ?トルク厚くない。オフ車だから、地面をかかない様に下のトルクは控えめにしてる、ということなの?オフ車は乗らない自分にはわかりかねますね。しかし走っていくと、もっと回せ!というエンジンなのは、この狭い教習所でもよくわかります。また、SSの方を向いてるバイクなの?まあ、高速二人乗りでSSと一緒にツーリングに行く、というのが主目的だからしょうがないんでしょうね。

 と、あきらめてしまうのは、やはり明確なターゲットのある、実績のあるバイクだから。その辺は趣味性を高めた、という立ち位置にいるはずの(いるはずだよね?)XSRとは違うので、これはこれで求められるんならしょうがないね、と納得します。楽しみにしてたバイクがみんなスポーツ寄りで、個性よりスムーズさ、というのが残念過ぎて、帰りのNCが楽しかった。NCで十分、と思わせるようじゃ、本当は困るんですよね。XSRは書きづらいなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月29日 (金)

やっちまった…

 まあ、奇跡的に早起きしたので、そしてやはりお天気はみるみる降水確率が減ったために、試乗会につくばまで行ってきましたよ。タイトルが物騒ですが、事故ったわけでも、試乗車を転がしたわけでもなく、人間の方がやられてしまいました。無事アフリカツインに試乗できたわけですが、途中リタイヤという結果に…。

 グッツィの記事に書いたかもしれませんが、グッツィをおりる一番の原因は腰痛‐足痛でした。右足の付け根から足の裏までが痺れる様で、電気が走る様に痛みがはしる状態で、シートをまたぐのに手で足を持ったり、メインスタンドかけた状態でステップに立ってまたがったりしてましたねぇ~。懐かしいというか、出来れば思い出したくない思い出ですね。

 シートの低いボンネビルに乗っている間に良くなって、今ではほとんど痛みは無かったんですけどねぇ。年寄りは嫌ですねぇ。昔のもてぎでのグッツィのハイサイドも影響してるんでしょう。というわけで、アフリカツインに跨るのに、思い切り足を振り上げたらこのざまですよ…。まさか途中で止まるほど痛くなるとは思わなかったんですけどね。

 そう言いながらも、XSR900、アフリカツイン、ローライダー?の3台に乗れたので満足ではあります。5台乗れるということで、予定ではR3とハーレーの750に乗りたかったんですが、途中退場。まあ、帰りは癒しのNC700Sで腰の痛みもだいぶ落ち着きました。もうクリップオンとか重いバイクは乗れないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月27日 (水)

AJ茨城 春の試乗会

http://ajibaraki.jugem.jp/?eid=1629550

 29日はお休みになったので、つくばで開催されるこれに行ってみようかな…と、思っています。昔は水戸の千波湖のあたりでも試乗車が少しある中古車イベントやってたりしましたが、遠い昔の話ですね…。水戸は本当にバイクも少なく、バイク屋も無いですしねぇ~。

 どうも天気予報的には微妙な感じですが、雨でも試乗車を出してくれるところがあるみたいですので、空いてる雨希望(笑)。今は腰が痛くて洗車出来ないので雨で自分のバイクに乗らないですが、雨は好きなんですよね。ハードレインとか、濡れるなら弱くても強くても一緒なので、嫌いじゃないです。

 とはいえ、自分は結構な晴れ男なので、そんな土砂降りってことはないんじゃないかな?と予想。雨っぽければ車で行くつもりですが(洗車は腰に悪いので)、雨具の方が心配かな?多分10年以上袋に入ったままですね…。ライパには降水確率がそこそこあれば持って行ってますが、開けたことはない…。

 レイングローブが無いのと、雨天用にいつものヘルメットを使うのもあれなんで、古~いのを復活さえないとダメですね。グローブも古いのを使い捨てるか、ホームセンターグローブ(教習所の先導付きだし)で誤魔化すか。アフリカツインが一番の目当てですが、雨でも出してくれるといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月25日 (月)

ブレーキレバー

Cgyhwrpu4aaprvr 買ってからながらくダミータンク(メットイン)の中で放置されていた調整式のブレーキレバーを取り付けました。しかし全く乗れないなぁ。今日もお仕事だったので。ホンダ純正のNC750用ブレーキレバーですね。値段は前に書いた気がしますが、高くないです。

 取り付け自体はブレーキレバー下のナットを外して、上からネジを外すだけなんですが、このアクセルワイヤー邪魔…。整備性どこ行った?という感じですが、根元を外して無理やり曲げながらネジを外しました。あとは新しいのをつけて戻すだけ。グリスを塗るのを忘れずに、ですね。

Cgyibxzu8aacyzz もともと付いてた方に貼り直してありますが、メイドインジャパンの表記のシール。見た目の高級感も全く違いますね。軽量化のための肉抜きもされてるし、そもそも造形からして綺麗だし、仕上げも同様。切れ目が入っていて、曲がるより折れるタイプのレバーですね。この仕上げを見ちゃうと、クラッチレバーの方も変えたくなりますが、予算の…。

 さあ、これでレバーがグリップに近づいても大丈夫?う~ん、今までと同じ位置に調整すると(つまりもう一つ遠くしたい)、後二つしか余裕がないですね。ひとつ使って、残り一つにするか、今までと同じと感じる現状で行くか。まあ、あとは乗ってみての調整ということでまたの機会に。錆び錆びのチェーンにオイルをさしてカバーをかけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月19日 (火)

早速申し込み

https://www.ei-publishing.co.jp/motorcycle/ridingparty/motegi/

 ツインリンクもてぎのライディングパーティー、申し込みが始まりました。というわけで、早速の申し込み。仕事が入らなければ参加です。35,000円ですが、無茶する人がほとんどいない、一日走れるということで、自分の様な人間にはありがたいイベントであります。

 バイクはもちろんNC700S、ですので、走るシケインとしては緑の速い方を第一候補、第二候補に黄色を選んでいます。もうちょっとだけ速ければ黄色でいいんですけど、ちょっと怖いですよね、速度差があり過ぎて。

 今年は6月にライディングスクールも申し込みましたし、例年よりバイクに乗れる傾向。子供がだんだん大きくなってきたというのもありますが、まあ今年は半世紀の記念という意味合いが強いかもしれませんね。そんなわけで、イベント参加が増えると、普段の週末は乗れないの法則が発動ではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月14日 (木)

の、乗れるかな…

 いや、ぼけ老人なんじゃないかと思いましたよ、マジで。最後にまともに4気筒に乗ったのは、たしかもてぎのライディングスクールのCB750で、4~5年前だっけ?と思ったら…やだ、もう、10年もたってるじゃないですかぁ~。

http://only-my.way-nifty.com/blog/2006/03/post_b40b_1.html

 カテゴリーが仕事してないので探すのに苦労しましたが(きちんとカテゴリーを考えて付けないから…)、そんなに経ちますかねぇ~。2008年の記事には夏場毎週中級があるとか書いてますが、ホントスクール減りましたよね。参加者がそれだけ少ない、ってことなんでしょうね、さびしいけれど。

 などと落ち着いて書いてますが、どうしましょう。CB750だって重すぎて、フロントの荷重が高すぎて乗りにく~い、とイライラ光線でしたが、おそらく用意されてるだろうCB1100って、もっと、ですよね。トホホ、午前中はまともに乗れなくても我慢するしかないですね。30年で一度も4気筒買ったことがないってのが、こういうところでマイナスに働きますね。

 とはいえ、やはり低速域でのツインはなかなか難しい。アクセルの重いNCはなおさら難しいですし、まあどっちもどっちと考えておくしかないですね。敏感だろうアクセレレーションだけ慣れてくれば、あとは車重の重さと格闘するだけだし、まあなんとかなるんじゃないかな?なるはず…。なるといいなぁ~~。なかなか苦労しそうだよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

さて、ではバイクは…

 ナイスミドル( )、どうやら普通のHMSみたいにバイクは貸してくれのですね。ホンダオーナーに限るということで、自前のバイクを使うのかと思ってた。ということは、もてぎの貸出車両ラインナップから選ぶということになりますね。前回行った時は、CB750を借りて、空冷4発なら大丈夫とわかったわけですが…。

 今は無いです(ガックリ)。ビッグワン(とは今は言わないのかな?)とCB1100はでかくて重すぎるのでパス、すると、CB400と、VTR250しか残らない気がするのですが…(ホーネット250は論外)。もちろん普段乗ってるNC700Sもラインナップにあるわけですが、これって付帯条件なしで使えるのかな?前中級見た時は、なんとか書いてあった、気がします。

 NC700使えたとして、低速域でのエンストが怖いってのはありますね。アクセルの重いNC、(それだけが理由じゃない気もするけれど)結構エンストするんですよね。8の字とか、自分にいけるのかな?トルクアップしてる750ならよかったのかもしれないけれど、選択肢としてはこれ以外を選ぶとVTRになっちゃうし(CB400はエンジンフィーリングが苦手すぎて)。

 実は最初からオーリンズ入れてる自分は、ノーマルのNCのハンドリング知らないわけですが、曲がらない、と言われてるのもよく見るし、と心配ばかり増えてしまいます。NC750S、特に最新型とか配備されないのかしらん?VFR800や、CB500S、アフリカツインでも良いんですけど…。重い水冷パラ4しかない、ってのは、やっぱり選択肢としては狭いですよね。

 と書きましたが、申込書を良く見たら、「車両限定は出来ません」って書いてあったよ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

行く行く詐欺でなくなりました

http://www.honda.co.jp/hmj-event/smart_sch/index.html

 ナイスミドルのためのスマートライディングスクール、名前が嫌ですが(笑)、申し込みしてみました。もてぎのアクティブセーフティトレーニングパークの中級が全く日程が合わないので、代替として。病気や寝坊し過ぎに注意して、あとは仕事が入らないことを祈るのみ。キャンセル不可ですしね。

 40代~60代のための、ですが、ちょうど中間の自分は当日年寄りの方になりそうな予感…。20名の定員ですが、すでに半分以上埋まってるらしいので、やはりこういうスクールは人気なんでしょうね。15,000円で昼食付き、9時半~15時半というのも、中級と同じくらいだった様な気がします。

 申し込みはホンダの二輪正規取扱店経由ということで、オートボーイRCさんで申し込みをしてきました。ドカの400スクランブラー見学ついでに。「パニガーレの試乗車もありますから、いつでもどうぞ」(モニター応募者なので)、と言われながら。でもね、自分不器用だから、バイクに馴染むのに時間がかかるんですよね。特にクリップオンとかだと。時間のない試乗は、なにも出来ずに終わりになりがちで。

 というわけで、行く行く言ってるだけで行かなかったライディングスクール、どうやらやっと行けそうです。低速域の操縦に自信の無い自分には有意義な一日になる、はず。あとはパイロン走行で走路を外れないようにしないとね(汗”)。前に一度だけ行った中級では対向車とぶつかりそうになりましたしね。方向音痴は…治るもんじゃないからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »