« もてぎ・ナイスミドル | トップページ | CB1100 »

2016年6月 7日 (火)

ナイスミドルのためのスマートライディングスクール

 だった。正式な名称。自分的には、普段やろうとしないことを半日練習出来て楽しかったけど、どのくらいやっていいのかの見当がつかなかったり、インストラクターが口で説明しただけでスタートしたりと、ちょっとわかりづらい部分は色々あったかな?前に参加したことのある方が最前列にいたので、その人のやり方を見て…という場面が多かったですね。

 というわけで、インストラクターの意図したのとちょっと違う結果になったものもいくつかあった気がします。ではこうやります、というのを、一本通してやらなきゃいけない様にやって見せてくれると、わかりやすいんですけどね。こういう風に…と部分を切り取られても、余計混乱したり。スクール自体初めてだと、わからないことだらけかもしれないですね(自分は前に中級来てるから…その時はペアになった方が親切に説明してくれた)。

 まあ、それ以前に普段乗ってるバイクとレバーやペダルの位置が違いすぎて、曲がりながらの操作とかしづらかったり、ABS付きだから作動する領域までいっていいのかなぁ?と思いながら、普段のABS無しの使用領域あたりで操作したり、悩ましい部分も。レバーの高さ調整とかもできるといいんですけどね。終わってから気が付きましたが、実はレバー類も高めから低めまで、あれれ、結構ばらつきがある。最初に気が付いてたら、高めのモノを選んだんですけど…。

 当日は午前中は調子良かったんですが、食事した後の午後はどうも集中力が欠けて、眠くて(満腹って感じでもなかったけど)、操作が雑になってしまったのも反省。ちゃんと体調管理しないとね(今回は物理的に不可能でしたけど)。アクセルワイヤーの遊びも自分は結構詰めた感じなので、慣れない4気筒の開け始めの操作が…まあ、腕が無い、という一言で説明出来る部分ではありますね(トホホ)。

|

« もてぎ・ナイスミドル | トップページ | CB1100 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナイスミドルのためのスマートライディングスクール:

« もてぎ・ナイスミドル | トップページ | CB1100 »