« 転倒しました! | トップページ | 記憶鮮明? »

2016年7月19日 (火)

ラッキーでしたねぇ、今回は色々

 まあ、あちこち痛いのはともかく、普通に仕事してますし、お騒がせしました。さて、今回は最初からトラブルがあって、参加できるかどうかの時点で困った感じだったのですが、正直参加できたのはとても良かったですね。無理を通してくれた方々に感謝です。強がりとかじゃなくて、本当に色々得るものが多かったのですよ、今回。

Nc まあ、バイクはこんな感じで、フロントフォークとフロントホイールがひん曲がってますし、ステップベースも曲がってしまいましたが、車体自体はそれほど。フレームスライダーに押されてフレームは曲がってるかもしれませんが、フォークとホイール、ステップベースが安く転がってたら、このまま復活もアリですね。サーキットは禁止されてますし、その領域は使わないし。逆にこの位で済んで、なおかつ自走で帰ってこられたのはラッキーでしょう。

 それに今回は完熟走行からついていて、自分が考えてきたコーナーの走り方(まあ、基本的なサーキットライン)を目の前でやってくれた先導走行の方がいたので。イメージをハッキリとした形で見せてくれたので、とてもわかりやすかったし、すんなりと馴染めました。もちろんパワーのないNC用のラインを考えてきたので、3割くらいはライン違いましたが、それはそれとして。2回目も同じ方の前から3台目で、普通の緑の参加者とその方のラインの違いがすごくよくわかって、ホントラッキーでした。誰だったんだろう?背中に番号の入っていた方(ちょっと上半身が固いイメージでしたが、フロント抑えるレーサーの方?だから…)。

 ライン取りはOK、ハングオフも、ちょっと慣れないけど、それなりにバイクの旋回スピードを上げながら安定してコーナリング出来たし、ライダーもOK。まあ、この辺でイケイケムードになってしまったのが敗因ですね。ちょっと欲が出てしまった。今までコーナリングスピードを上げすぎないライディングを守ってきたのに、慣れないことをするから…。まあ、でも、結果衝突を回避できたのは凄いラッキー!ほんと、スピード差が結構あったので、目の前にスーッと出てきた感じでしたしね。

 NC的にも、エンジンだけでなく、車体の限界が見えたのもラッキー。これ以上は無理な部分まで来てしまうのがイケナイとはいえ、フレームなのかジオメトリーなのか、攻めていくとフルバンクの領域でバランスが崩れるところがあるんですね(まあ、自分の乗り方のせいかもしれませんけど)。これ以上は無い、というところまで見られたのは、サーキット乗り納めとしては十二分な成果でしょう。

 そしてもちろん、選んできた装備が、バーゲンの激安だったとしても、きちんと仕事をしてくれたのがラッキー。安易に値段だけで選ばずに、ちゃんとしたメーカーのものを選んでおいて本当に良かったです。OGK、アレンネス、RSタイチ、べリック(ヘルメット、ツナギ、グローブ、ブーツ)、あ、あと脊椎パッドのスピーディー。百キロ超えでは、回る洗濯機に放り込まれたかの様に、本当になされるがままですから、装備は大事ですよね。

|

« 転倒しました! | トップページ | 記憶鮮明? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラッキーでしたねぇ、今回は色々:

« 転倒しました! | トップページ | 記憶鮮明? »