« 雨はソフトに? | トップページ | さて、緊張してまいりました »

2016年7月17日 (日)

楽しもう!

 というわけで、楽しくなければバイクに乗ってる意味はない、わけですし。無茶を重ねる、ギリギリのスリルを味わうという部分は、最初は楽しくても、だんだん苦しくなってしまうことが多いでしょうし。なにより、大怪我したら乗り続けられない、早く降りる羽目になる、と、良いことはないですからね。

 レベルを上げようとすれば、多少の無理は承知でいかなければならないわけですが、怖いとかギリギリとかいう状態では、逆にライダーのレベルが下がっていく(まあ、速くはなったりするので罠にかかりやすい)というのもあるので、上手く積み上げていくことが大事です。そういう意味で、自分にしか役に立たない道程を振り返りつつ、恥ずかしいなぁと思いつつ書くライディングの話が少しでもヒントになるといいんですけどね。

 でも、チョイチョイと役に立ちそうな部分だけを拾い集めて、なんでそうする?、どうしたらそうなる?という部分を飛ばしている人はなかなか成長はしないんじゃないかな。結局、ライディングしてても、こうしたらどうなる?ああしてみよう!という興味が湧く人でないと、今は無駄かもしれないけれど、将来的に役立つ引き出しを増やすことはできないですしね。

 そういう意味では、つまみ食い的な雑誌のライディング記事は罪深いものの場合も多いですよね、過去の経験から言っても。昔から先輩ライダーの話は、話半分でちょうどいいとか言ったりしますが、自分できちんと考える、という意味でも、まったくその通りなんじゃないかな?と思います。ですから、「考えて自分と自分のバイクで再構築しないと役に立たないライディング講座」というのがここの本来のジャンルだったりするのですけれどね。

|

« 雨はソフトに? | トップページ | さて、緊張してまいりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しもう!:

« 雨はソフトに? | トップページ | さて、緊張してまいりました »