« 寄り道 なぜルマンのブレーキが… | トップページ | コーナーへ向けたフルブレーキング④ »

2016年7月 9日 (土)

もてぎライディングパーティー

 7月18日は雑誌ライダースクラブ主催のライディングパーティー、年に一度のもてぎ開催です。まあ、2回開催の年もありますけどね。自分は基本、夏のしか参加できないので。初心者にもやさしい、大人の走行会ということで、毎回たくさんのサーキット初心者がいらっしゃるイベントでもあります(ので、イベント前に読む人のいない役に立たない講座を書いてみたり…いや、本当みんなブレーキで苦戦し過ぎているので、つい)。

 一日ずっと先導走行も可能ですし、基本インにねじ込むような抜き方は厳禁。ストレート、もしくはブレーキングでも余裕のある状態(相手が困らない程度)、加速時に、大人の楽しみなら上手に抜けるでしょ?無理なら一回流して間隔を開けてやれば、誰もいないコースを好きに走れる様に台数も制限ますし、と。先頭でコースインするとか、クラスの移動もわりと簡単なので、どうぞ。

 上のクラスは同じ位の速さの(バイクはもっと速い)人だし、遅いクラスでストレートでは敵わない高級車乗ってるカモを、コーナー入口で無理に抜いて楽しみたいなんていうお子様は…去年は少しいたようですが、普段はあまり見かけません。最初の説明でも言われてるはずですが、おそらく理解できるだけの能力に欠けているのでしょうね(本来のレギュレーション違反のバイクでしたし)。

 まあでもそんなのは一握りもいない場合が多いですし、楽しいパーティーをつくるのは、ひとりひとりの参加者のマナー意識です。だからこそ、大人の走行会と言われているわけですしね。基本危険な場所ですし(スピードが出ますし)、決まりをきちんと守れない人は、黒フラッグを振ってもいいんじゃないかと思うのですけどね。

|

« 寄り道 なぜルマンのブレーキが… | トップページ | コーナーへ向けたフルブレーキング④ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もてぎライディングパーティー:

« 寄り道 なぜルマンのブレーキが… | トップページ | コーナーへ向けたフルブレーキング④ »