« 雑談的な… | トップページ | 寂しいね »

2016年8月27日 (土)

追い詰められたくない

 まあ、気にしなければ良いという問題ですけれど、NSRに乗ってる時は自分もとても下手くそでした。それでも加速とブレーキング、立った状態なら結構フルに使えたわけですが、バイクはコーナリングが大事ですもんねぇ~。というわけで、「NSR乗ってるくせに」、「NSRが泣くわ」とか、周りのプレッシャーも少しはありますよね…。

 人によっては加速が止まれないんじゃ…とか、ブレーキが効きすぎてロックするんじゃないか…とか、常にプレッシャーにさらされていたりしたんでしょう。過剰な性能は、ライダーの技量を補ってくれる部分も確かにあるのですが、やはりコントロール不能な猛獣をあつかっているという現実は変わりません。ちょっとカッコイイとこ見せようとか、ちょっと開けてみようかなとか、コントロール不能の危険な領域に入るのは非常に簡単です。

 自分はそういうの疲れるってわかったので、NSR以降は、手の内に8割位収まる感じ以上のバイクは敬遠する様になりました。使えきれない性能はいらない、とは言いませんが、コントロール範囲を大きく超えていかないバイクの重要さを理解したという感じでしょうかね。感情が訴えても、理性がきちんと働くようになりました。

 まあ、遅いバイクで追いかける方が危ないことは多かったりもしますが、ほぼ転倒しなかったのは、そこまでのリスクを追い求めなかったからですね。チャレンジする部分は、リカバリーの効く範囲、という意識がきちんと働いていましたし。今回も無理をしてたわけではないのですが、コースは一人で走ってるわけじゃないから、わがままに走っちゃだめですよね。

|

« 雑談的な… | トップページ | 寂しいね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 追い詰められたくない:

« 雑談的な… | トップページ | 寂しいね »