« ちょっとそこまで | トップページ | これでもそんなに不満はないんじゃない? »

2016年10月13日 (木)

プラスとマイナス

 慣らしが始まったばかりではありますが、とりあえず感じたことを。まずキック。これがまあSRらしいかどうかは置いておいて、エンストしたら退場というのは、国道とかだとやっぱり危険ですね。まあ、一度やらかしたときは信号変わる前でうしろからバイクとか来なかったんで良かったですけど、右車線にいて信号変わったら、センターラインに立って待つしかないですしね。

 自分は大柄な男性だからいいけど、小柄な女性ならなおさら大変でしょう。でも、慣れるよ~って言われてるので、乗り続けてる人にはあまりマイナスにならない人も結構多そうではありますね。あと、タンクのトランク!何度使いたくなったことか…。NC乗りの方でトランクを多用してる人は、パニアをつけるか、乗り換えないか、の選択肢を想定して考えた方がいいですね。ほんと、あると便利なんだよね、濡れないし。

 プラスは遅いこと、ですね。でも、ツマラナクない。これ大事。これが欲しくてSRに来たわけですから、その点ではチャレンジが楽しそうなハンドリング含めて、自分の中では二重丸!って感じですね。フラフラするし、サスも最初スカッと入っちゃうけど、そういう乗り方じゃないよ、ってことで。この辺は想定通りで、だから、低すぎるクリップオンより、バーハンドルを選んだ最大の理由(あ、最大は腰痛だった)ですしね。

 まあ、結局ツーリングなんて行かないし、山道へ行って帰ってくるだけなら、プラスとマイナスはゼロよりずっとプラスの方向に落ち着きそうです。あとは、押しがけが上手くいかなかった理由を探ることもしておかないと。キックも上死点からずれた時の具合を要検討。グッツィのビッグツインを押し掛けしてたから、押し掛け下手ってことはないと思うんですけど、一度もかからなかったんですよね~。

|

« ちょっとそこまで | トップページ | これでもそんなに不満はないんじゃない? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プラスとマイナス:

« ちょっとそこまで | トップページ | これでもそんなに不満はないんじゃない? »