« とりあえず、 | トップページ | ちょっとそこまで »

2016年10月 9日 (日)

無事、SR400乗り出し

Img_20161002_101949 というわけで、無事に乗り出すことができました。ハンドルが低くなっているのと、オイルラインだけの前回の内容で、ほぼノーマルです。書類を入れるのにシートを外してますが、サイドカバーの中はポンプが入ってるし、ここも隙間に書類を入れるだけで、NCの大型トランクが懐かしくなりますね。いや、実際走っていても、トランクが欲しいと何度思ったことか…。

Img_20161002_104401 オートショップオオツキ店頭にて。一緒に写真に…と言われましたが、さすがにちょっとお年寄りは恥ずかしいので。ハンドルは違和感ない程度の高さで、でも個人的には腰が痛くなる中途半端に立った姿勢よりも、少しだけ前傾になる感じで楽に乗れます。絞りと角度もほぼ好み。幅が狭いのもよろしいですね。デコンプレバーはやはり付いたままだとタンクに当たります。

 なぜかお店にいた他のお客さんも外へ出てきて、エンジン始動のプレッシャーを高めてくれます…。どうしてギャラリーが5人もいるのか…。デコンプレバーもないし(エンジン直付けのはある)、もう開き直って勘だけでキック。無事2回目でかかりました~。恥ずかしい。

 まあ、そのあと何度もキック失敗したことを考えると、あれは神様のサービスだったみたいですね。おかげでキックインジケーターを確認すること、というのはきちんと覚えました。デコンプは特に使いませんが、エンジン止めたときにインジケーターを合わせる癖がつきました。走行中のエンストは一度。パッとインジケーターを合わせられましたが、すぐ信号変わりそうだったので、歩道へ上げました。セル無いと大変ですね(慣れる?)。

|

« とりあえず、 | トップページ | ちょっとそこまで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無事、SR400乗り出し:

« とりあえず、 | トップページ | ちょっとそこまで »