« コツコツと | トップページ | ホールドしないっす »

2016年11月19日 (土)

NOLAN X-802R

 物欲に負けたよ…orz。まあ、真相としては、首の痛みに負けたというか。痛いというほどではないのですが、サーキットで派手にヘルメットを削った後遺症か、冷えてきたら首が重くて。クアンタムを使っていますが重く感じて、数時間で首がやられてしまうということで。予算も大事だけど体はもっと大事(うん、いい言い訳だなぁ)!。4万円を切ったところで注文してしまいました。ちなみにあと一つですが、さらに下がってそろそろ半額。サイズは国産の一つ下(XLだとショウエイのL)位のイメージかな?

 というわけで、先日書いたNOLANのX-802R、在庫処分のどういうのが来るかわからないけど、特に注意書きがされていたなかったので、ただ古いだけ(だと、いいね)と思って、ぽちっとしてしまいました。重さだけならRT-33も変わらないし安いのですが、前に書いた通りと、試しにと分解してみた結果こうなりました。

 RX-7Xも欲しかったんですけどね。最新のアライのトップモデルが安く手に入る機会でしたし、重量的にはそれほど変わらないみたいで。ただ、比較のコメントを見るとアライの方が重く感じるということなので、頭頂部付近の重量が重い・重心が高いのかな?と。首が辛い身にとっては、少しでも楽な方を選ばないと、後が辛いので。

 そんなわけで、30年ぶりのノラン(公式では今はノーラン、80年代はノランだったと思う)です。サイズがちょっと微妙なんですが(XLとXXLのちょうど中間)、思い切りました。1986年か87年に前のN42を買って以来ですね。当時からプラスティックヘルメットはレキザンというポリカ?で丈夫ということでしたが、当時レキザンのN33じゃなくてファイバーのN42を選んだのは、navaヘルメットのポリカがイマイチだったからかもしれません。

|

« コツコツと | トップページ | ホールドしないっす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NOLAN X-802R:

« コツコツと | トップページ | ホールドしないっす »