« NOLAN X-802R 到着 | トップページ | ヘルメットを開けてみた(RT-33) »

2016年11月22日 (火)

キックにも慣れてきたかな

 初日のガソリンスタンドではなかなかかからなかったりしましたが、それ以降は2回以上キックすることも稀な感じで、だんだん慣れてきた様な気がします。キックインジケーターを使用して、エンジンを止めたときにインジケーターを合わせるようにしていますが、急に出なければいけなかったりする時のための用心という意味合いが強いですね。

 キックする前に上死点を出すという時間を短縮できるし、跨ってすぐにスパンとキックを踏み下ろせるというのは、結構気分的にも楽ですし。インジケーター無しでも同じ様にかけられますが、念には念を入れておくと、なんかの時に役に立つかもしれない?という根拠のない思い込みも大事にしないと。

 エンストもその後は一度も無いのですが、それでも割と低回転域を使ってしまう癖があるので、万が一はありうる…といつも思ってはいます。今までのバイクではUターンでエンストすることが何度かありましたが、Uターン時のエンストはSRでは勘弁してもらいたいの筆頭です。セル付きなら、足を着かずに再スタートの可能性もありますが、キックスタートではどう考えても無理ですもんね。

 ちなみにキックアームは、取り付け位置を一コマ上に動かしています。見た目の問題が一番ですが、若干キックしやすくなっているかも?普段はセンタースタンドしか使わない派(だからセンタースタンド必須だった)なので、サイドスタンドのキックはほとんどしたことが無かったりします。今度はその辺も練習しておこうかな。

|

« NOLAN X-802R 到着 | トップページ | ヘルメットを開けてみた(RT-33) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キックにも慣れてきたかな:

« NOLAN X-802R 到着 | トップページ | ヘルメットを開けてみた(RT-33) »