« 慣らし終了 | トップページ | では早速… »

2016年11月26日 (土)

エンジン

 全体にはパワー無いですね。まあ、これは狙ったところではあるんですが、キャブじゃないからか、全体的に統一感がないというか、挙動が変わるというか、ちょっと使いづらい部分もあります。多分、この方が慣れない人は使いやすい、という事だと思うのですが、どうなんでしょう?

 ゼロスタートでは結構トルク感が大きいんですよ。安心感のある厚いトルク感で、エンストしないで発進がしやすい感じ。なのに、走行中に回転が落ちてくると、非常にトルク感が薄いんですよね。ちょっと焦ります。あのトルク感どこ行った…。2,000回転以下に落とすと、ついてこない。無理しないギリギリだと1,500回転からでもノッキングなど無しに使えるんですが、使えるというだけで、実用的でないんです。じわっと開けるとモワーッとするだけで、全く回転が上がらない…。

 高速で定速走行してるところからアクセルを開けていくと、全く加速してくれないというのもあります。トントンとシフトアップしながらなら、ハイペースでなくても加速してくれるんですが…。もっとアクセルガバ開けすればいいんでしょうか?あまりガバ開けって好きじゃないんですが、そういう設定なら仕方ないですね。シフトダウンすればもちろん加速しますが、なんかモヤモヤしますよね、電気的に制御されて塞がれてる感じで。負圧式キャブよりももっと弱い。強制開閉式的なシングルを求めるなら、FCRに換装できる年式のものを選ぶべきでしょう(するしないは別として)。

 まあFIになってスムーズになった、エンジンがかかりやすくなった、というのは逆に良いところで、細かく燃料制御されてるおかげでしょうから、痛し痒しという感じなのでしょうけど。まだほとんど真剣にフル加速していない、というのもありますから、もう少し様子見ですかね。コンピューターが学習すれば違うのかも??あ、あと、一度数少ないフル加速中に、6,500回転で点火カットされたみたいになったことがあるんですが、あれは何だったんでしょうね?

 とまあ、それなりに力感、トルク感がありそうなのに、実際に使ってみると弱い、弱い。決まったパターンにはまらないと、ちゃんとしてくれないのは過渡期ということなんでしょうが…。アクセル開度とは?という感じなら、そもそもワイヤーなんかなくしてしまえばいいのに。初心者向けを意識するなら、キルスイッチが3ポジションあるんだから、カットオフ、ソフト、ノーマルとかの、プログラム切り替えにできるのがよろしいんじゃないでしょうかね?ヤマハさん(コストの問題が…)。

|

« 慣らし終了 | トップページ | では早速… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジン:

« 慣らし終了 | トップページ | では早速… »