« ガソリンタンク オフセットカラー | トップページ | カウンター消えた? »

2016年11月12日 (土)

痺れてきた

 とりあえず5000回転では目の細かいジーンと痺れる感じの振動が出始める、という感じでしょうか。5,500回転まで上げると、ビリビリした感じになってきて、なるほどこれで長距離はキツイだろうな、というのはよくわかりました。ステップの振動の方がストレートで、手よりも先に足がしびれそうですね。100キロ超えると…というのは、こういうことですね。

 これでゴム無しの、しかもリジッドのステップにしてる人は、どうなっちゃうのでしょう?ファッションとは、我慢すること、という真理が頭に浮かびます。まあでも、距離が伸びると、クリップオンでゴムを介さない取り付けのハンドルの方がきつくなっていきそうです。クリップオン、バックステップで高速走ってる人を見たら、凄いなぁ、これがMなんですね?(もちろん冗談)、と感動することにしましょう。

 なるべくスムーズに回転を使うようにはしてきましたが、普通の他のSRに乗ったことが無いので、果たして微妙でも慣らしの効果が出ているかどうかは謎であります。まあ、この辺は真剣に比較するより、自己満足の世界ですし、そもそも個体差がある工業製品だけに、知らぬが華ということもあるでしょう。

 さて、ここから7,000回転に向けての慣らしですが、高速で5,500回転以上をキープするのは、ライダーだけでなく、バイクにもよろしくない様な気がしてきました。しかし、高速道路をツーリングするような時には上り坂の追い越しとか、高い回転をキープしなくてはいけない場面もあるでしょうし、体験しておいておいた方がいいような気も…。

|

« ガソリンタンク オフセットカラー | トップページ | カウンター消えた? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痺れてきた:

« ガソリンタンク オフセットカラー | トップページ | カウンター消えた? »