« X-802R | トップページ | 来たわん »

2017年5月 2日 (火)

足回り関係

 ロレンソがインタビューでリアブレーキの有用性について切実に語ってたりしますが、必要だから付いてるものを、有効に利用できる人の方が有利なのは当たり前なんじゃないかと…。レースではリアブレーキは(必要な時以外は)使わない、が、リアブレーキは使えないにならない様に、きちんと理解したうえで(必要ない時は)使わないが大事ですね。

閑話休題 フロントフォーク、スプレーだけで変化がわかるのか?はい、わかりました。でも、やっぱり施工前・施工後と続けて乗らないと詳細な比較は無理ですね。一か月近く乗ってないでは、記憶曖昧で。それでも、動きが良くなった感はあります。特に伸び側。あら~、やっぱり乗りづらくなってる様な?でも、期待した縮み側もすっと入ってくれる様な…気がします。

 リアも伸び側の減衰が落ちて乗りづらくなってしまいましたが、フロントも少しそんな傾向がある様な、無い様な。ええと、複雑にしてしまったのは自分のせいで、タイヤのエアがちょっと甘いかな?と思いながらも、エアが少ないと乗りづらかったというのを検証したくて、そのまま走り出してしまったので。比較しようとしたら、条件を揃えて同じ場所は知らないとだめですね。

 タイヤのエアは、ボンネビルは同じスポークホイールのチューブでしたが、もっとエアの量に寛大だった記憶があります。どうもSRはもっと繊細というか、神経質ですね。これはタイヤを変えるだけでも、結構ハンドリングとか、変化しそうですかね。現状のブリジストンはなかなか好みです。NCの純正標準タイヤはあまりにも…な感じでしたが、これは純正標準でも問題ないかな。

 荒れた路面とかで少しでも良く動いてくれると、安心感もありますし、跳ねないで済むんですけどね。まあ基本的にスポークホイールでバネ下は重いので、どうしてもドタバタ感は残りますが、そりゃサスペンションの問題ではないですから、切り離して考えないと。マグホイール…下手したらタイヤ込みでバイクと同じ値段じゃないですかぁ~(ありえない)。

|

« X-802R | トップページ | 来たわん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 足回り関係:

« X-802R | トップページ | 来たわん »