« 耐熱耐油防振ゴム | トップページ | プラシーボ効果でも嬉しい »

2017年6月13日 (火)

( ゚Д゚)

 もてぎライディングパーティー参加者の方にはメールが届いてると思いますが、凄いですね、コレ。まあ、紙面をお楽しみに、という事で内容については触れませんが、一般人が入れる場所じゃないですもんね、通常では。しかも、あれやこれやが体験できると、ほんとタイトルが顔文字になるほどのビックリですよ。

 まあ当然取材のしやすい東京近郊、そしてライフスタイル的に素晴らしい方になるでしょうが、わずか5名とはいえ、うらやましい限りです。そう、抽選で全参加者(240名)の中から5名という超狭き門ですが、まあそれもしょうがないですね。今回の様なチャンスをくれたショウエイさんには感謝です。

 SR400という全く場違いなバイクで参加の自分には縁のない話…ではありますが、一応応募だけ。間違って受かっちゃったら家族に白い目で見られそうですが(夏の連休一人だけで遊んでいて)、まあ二度とはありえない機会だからと許してもらいましょう。ライパ当日が雨だと残念な感じですが、晴れ男がきちんと働くことを期待します。完全ウエットのライパは、数十回参加してわずか一回ですし。

 ショウエイといえば、RF102V、GRVの2種類しか使ったことがないのです。あれ?買いそうになったのは、GX-1とか、システム系とかいろいろありますが、やっぱりこまめに開けたり閉めたりする自分にはカコカコカコカコというのが気になって…。でも最近ライコ水戸で見てきましたが、昔ほどうるさくないし、実は今ではショウエイの方がアライと違ってジャストサイズ、ってのは前にも書きましたね。

 まあ、X-14はローソンがあるとはいえ、トリコロール(ヤマハ乗りの今は、やはり赤ローソンじゃないと…ってのもあるし)だし、なによりSR400のスタイルに対してどうなのよ?と。排気側のリアベンチレーションが常時開放ってのも冬寒そうな気がしないでもないですし。それに、やはりエアロ系のレーシングは大きくて。ただ、そういう意味では、GPでは誰も付加空力パーツを使わないノーランの空力での比較も面白そうではあるんですよね。

|

« 耐熱耐油防振ゴム | トップページ | プラシーボ効果でも嬉しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ( ゚Д゚):

« 耐熱耐油防振ゴム | トップページ | プラシーボ効果でも嬉しい »