« (あれ?キツイ…)X-14、到着 | トップページ | 実店舗は苦手だったりする… »

2017年7月29日 (土)

結果的に(だよ?)遅いバイクが好き

 昔から中二病の魂百までというように(言わない)、小学生の頃から惹かれ、中学生の時にとどめを刺されたグッツィ病は、グッツィを降りた後でも息づいてる、ということなんでしょうね。グッツィ時代は、なんとか空冷ドカには付いて…とも思ってましたしね。負けるのは腕のせいだと思ってましたし(苦笑)。

 そんなわけで、周囲の大プッシュする出たばかりの超高回転CBR250R(1986)に目もくれず、VT250FGを購入した時点で運命は確定してた気はします。RD400への憧れから、一度はツースト乗らないとと買ったNSR250R2jは例外中の例外ですね。でもここで、腕がないのに速いバイクに乗るのはカッコ悪いというもう一つの、そして大事な教訓を得たことも、大きかったかなぁ?

 というわけで、反省してSRX400で出直し、グッツィからのツイン道への回帰を果たしたわけですね。BMW買っても「なんで?「」と言われるR850Rでしたし、クラシック傾向なボニーの後のNCで、やはり太いタイヤ近代的構成も止めとこうとSR400になったのはつい最近の出来事。ま、公道を基本に考えてますし、使いきれないパワーは不必要と思う人はそれなりにいますから、普通です。普通ですよね?

 使い切れないとわかっていても、それを余裕と考えられない思考がおかしい気もしますが、やはり使い切れるというのは自分の中では大事な要素になっているようです。そのうえで、さらに上をと思ったらどうしていけばいいのか?を考えるのが好き、という感じなのでしょうね。というか、長い間にそういう思考になってきた、が、正解でしょう。

 う~ん、やっぱり自分がひねくれもので偏屈、という結論しか出てこない気がするんですが…。

|

« (あれ?キツイ…)X-14、到着 | トップページ | 実店舗は苦手だったりする… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 結果的に(だよ?)遅いバイクが好き:

« (あれ?キツイ…)X-14、到着 | トップページ | 実店舗は苦手だったりする… »