« もてぎでも意外と大丈夫だった | トップページ | あら、あらら… »

2017年8月11日 (金)

もうちょっとサムネイルをよく見ると、

G1707171105 稀に写真が追加されることがあったので、一週間は様子見でまだ買ってません。まあ、小さいサムネイルなのでよくわかりませんが、せっかくだからもうちょっとだけよく見てみると。これはリーンアウト気味っぽい感じですね。お尻はどっしりとど真ん中、バンク角も浅く、見るからに慣熟走行って感じですね。前のバイクに付いていくだけ。

G1707171178 こちらは一転、腰も気持ちずらしていて、まあ少し気合入ってる風で。頭(ヘルメットがの中心がバイクの中心線上というより中心線の内側にギリ頭が収まる感じ)はセンターで、きっちり今どきのリーンウィズであります。スピードがアレですけど、頭から足まで、どこも力んでないリラックスしたライディング。と言ってもだらけてるわけでなく、なにかあったらすぐに動ける体勢、外乱にも振り回されない体勢という意味ですね。

G1707171025 うう、なんというか、凄い後ろの方に座ってる、ロングタンクの昔のレーサーか!って感じです。まあ、車体が小さく、ライダーが大きいってのもあります。しかし、見るからに後ろだけ乗りですね。フロント荷重?なにそれ、美味しいの?って感じですが、不安はひとつもない感じです。立ち上がりですから、イン側に上体を入れて、足を閉じていることで曲げながら全開加速しようとしているんですが、まあ、こんなことするほどのパワーもないという話も…。

1707これはさらに上体を低く、一生懸命宮城さんを追いかけてるとこじゃないでしょうか?お尻は半分落ちてますが、実はフルバンクまではもっと中心近くに座ってます(2枚目の写真位)。加速でバイクを起こした結果(ちょっとでもタイヤの抵抗が減るんじゃないかと?)で。頭は顎引いてる風ですが、腕も肩ももちろん下半身も力が入ってない。力を抜いて、上体が低くなってるだけで、引っ込めようと力を入れるわけじゃない、という部分。

 ま、こんな感じでしょうか。レーサーならともかく、公道メインのライダーは、やはり柔軟性、対応力が必要ですから、抑えつけたり、ぶら下ったりというのは拙いわけですよね。手首は角度が付いてますがハンドルを抑えるわけでもなく、柔軟性の確保、振られた時の自由度の高さのためには、やはり真っ直ぐ握っちゃうのはおススメできません。なにより、フロントに乗っかりがちですし、ハンドルを切る方向に力が入りがちですしね。

|

« もてぎでも意外と大丈夫だった | トップページ | あら、あらら… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうちょっとサムネイルをよく見ると、:

« もてぎでも意外と大丈夫だった | トップページ | あら、あらら… »