« ケニーとか言ってた様な気がしますが… | トップページ | さて、そんな »

2017年9月11日 (月)

フロント荷重とは?

 荷重のためにハンドルをプッシュする、押さえる、そんな記述を見かけましたが、バイク乗ったことない人なんでしょうね、書いてるの。逆に荷重が抜けるんじゃないかと思うのですが…。まず当たり前に、真上から押し付けたらリーンアウト的な力のかかり方になりますしね。荷重をかけられるとしても。

 ハンドルを押すでなく、タンクを押さえつけるでなく、タイヤの接地点を、滑らない様に地面に押し付けるには?進行方向に立ち上がりながらも旋回させる様にするには?と考えれば、ハンドルを押さえつけるのにあまり意味がない、ということもわかるんじゃないかと思うのですけど…。どうしてそうなってしまうのか?

 まあ、フロントの接地感が心配で前乗りになる、ハンドルにしがみついてしまう、というあたりがベースになったライディングの人なんだろうな、というのは伝わってくるのですけど。背の低いケニー・ロバーツが、どうしてあんなに後ろに乗ってるんだろう…って思いません?背が低いからハンドルにしがみついてるみたいに見えがちですが、腕がのびきらない限界で乗ってることが多いのを見ても、そうでないことはわかります。

 というわけで、その辺を考えてライディングしてみるのが良いと思いますよ。ポイントとしては、リアタイヤの接地点、フロントタイヤの接地点、アクセルを開けた時にどこへどの方向へ力がかかって旋回していくのか?というあたりをよく観察することですかね。そして上半身をどの位置に置けば、その方向性が明確になるのか?と。うーん、シンプルな内容だけど、書くのは難しいなぁ…。

|

« ケニーとか言ってた様な気がしますが… | トップページ | さて、そんな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フロント荷重とは?:

« ケニーとか言ってた様な気がしますが… | トップページ | さて、そんな »