« | トップページ | 人それぞれよね、ヘルメットも »

2017年10月11日 (水)

まあ、人それぞれよね。

No 見づらいですが、自分のナンバープレートはノーマルのフェンダーギリギリまで下がってます(フェンダー伸ばしたい)。スタンダードにそのまま防振プレート入れてるからですが、これはこれで好きなのですが、カッコ悪いと言われますね(苦笑)。美的感覚も、好みも千差万別なんですから、カフェレーサーと言ったって、クリップオン、バックステップ、ショートフェンダー、薄いシートの間違い探しチャレンジにする必要もないんですけどね。

 その辺「こうが良い」が、「こうあるべき」、そして「こうでなければいけない」と、逸脱を許さない傾向になりがちなのが日本人のツマラナイとこでもあるんですが、もっと自由でいいんですよね。ちなみに自分は欧州のクラシックバイク、ロングフェンダーに四角くてデカイナンバーが見た目下の方に付いてる、ってのをすごくいっぱい見てきたので、その辺が好みの基準になってる気はします。

 その辺の、なにをどうして育ってきたのか?というあたりまで含めて、自分流なわけですから、他の人がなに言おうが、基本関係ないのですけどね。ま、この辺自分にしか役に立たないライディング講座も同様で。経験と思考と試行の過程と結果が反映されている、まことに個人的なライディングの解説というだけのことであります。

 スポーツライディング傾向の人に、なんでもかんでもSS勧めるという傾向も、テンプレ過ぎてつまらんですし。結局バイクの運動性に甘えたライディングになりがちですし、閉塞感からバイクから離れてしまう人もいたりで。まあ、だからと言って、自分の様に外れたバイクばかりでライディングパーティーへ行く人も、それはそれで間違っているような気も…。

|

« | トップページ | 人それぞれよね、ヘルメットも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まあ、人それぞれよね。:

« | トップページ | 人それぞれよね、ヘルメットも »