« ベリックのセパレートMFJツナギ | トップページ | デイトナ、リアサス »

2018年1月26日 (金)

寒いね

 雪が降っちゃうと、またしばらくは山の方へはいけない(その前にバイク自体に乗っていないけど…)ですね。結構日陰は何週間も氷が残ってたりしますしね。楽しみと言えば、ネットでリアサスの情報を見ることくらいですが、やはりそれなりに高額、チェーンカバーも必要になるということで、なかなかに悩ましいところです。

 昨年走った感じで言えば、リアサスはあまりよく動かなくてもいい様な気がしますが、オーリンズは良く動かないじゃなくて、まったく動かないみたいなインプレもありますし、悩ましいですね。車高調整の無いレーシング寄りじゃないのに、フルチューン前提とか、不思議な感じです。まあ、でもアジアメイドの安いやつ(と言っても、それなりにいいお値段の方)も、中のつくりは雑とか、いろいろとあるのでさらに悩みは深く…。

 閑話休題。バイクと言えばリアタイヤを中心に動かすというのが基本ですが(基本ね)、リアタイヤがどの位置にあってどの辺が接地してるとか、意識して走ったことはあるでしょうか?軽バンで雪を踏んで遊んでいて思いましたが、意外と車運転していても、四隅のタイヤの位置を考えて運転してる人は少ないのかもしれません(避け方や曲がり方見てると)。

 FFだらけで、ハンドルを回して乗る車の方がリアタイヤの位置が曖昧になりがちなのかもしれませんが、タイヤが今どこを踏んでいるのかとか、凄く意識して乗ってみると面白いかも。イン側の溶けてない雪を砕いてやろうとちょっとずつ踏んずけて(凍ってるとはじかれるけど)走るとか、イン側の盛り上がったラインや側溝のふたに上手にタイヤを乗せたまま走るとか、リアタイヤ中心に車を動かす、というのを意識すると暖かくなってバイクに乗った時に、色々と発見があるかもしれません(無いかもしれません)。

 あ、でも他の車がいるとこは危ないからダメですよ。念の為。

|

« ベリックのセパレートMFJツナギ | トップページ | デイトナ、リアサス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒いね:

« ベリックのセパレートMFJツナギ | トップページ | デイトナ、リアサス »