« クシタニと言えば… | トップページ | ようやくオープン »

2018年4月10日 (火)

790DUKE

 SRが最後のバイク、って言ってるけど、これ結構気になっています。いつもの宝くじ当たったら案件ではありますが、過激すぎるデカいのと、ポジションがちっちゃすぎるシングルのハイパワーはちょっとという様な自分にピッタリのバイクかもしれません。笠間にディーラーはありますが…多分試乗には行かないとは思いつつ。

 何年か前のもてぎのライパで試乗した1200位のKTMはとても良かったので(次の年にはアクセルの開け初めが神経質になっていてガッカリしたけど)、これはどっちのタイプなんでしょうね。不等間隔の爆発も今までとはちょっと違うタイプの様だし、やっぱり試乗してみたい気はするかも?

 トラブル、個体差が結構大きいとか少し前に聞いた気がするので、やはり外車はちょっと警戒してしまうのですが、まあ予算無いから買えないんで問題ないですね(ドヤ顔)。こういうカクカクしたデザインは陳腐化しやすそうので苦手ではありますが、グッツィのルマンだってカクカク系でしたしね。意外と気にならなくなっていくのかもしれません。

 KTMは結構コストダウンがはっきり見えますが、その分軽くて安いので、そういう割切りは嫌いじゃありません。というか、予算の無い自分にはありがたいことの方でしょうね。うーん、ハンドルバーだけは変えなくちゃならないでしょうが、それ以外はせいぜいリアサス交換くらいで済むのならば、後からお金かからなくて良いのかもしれないですね…。

|

« クシタニと言えば… | トップページ | ようやくオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 790DUKE:

« クシタニと言えば… | トップページ | ようやくオープン »