« 安定感をつくらなきゃ | トップページ | レーサーズ買ってきた! »

2018年5月24日 (木)

先生、わかりません!

 バイクの操縦に関しては、わからないことがいっぱい、いっぱーいあるわけですが、簡単なところで言えば、最近ネモケンの言う「ハンドルをフリーにするためにフラットに近いハンドルが付いてる」、これですね。自分が特殊なだけ、かもしれませんが、垂れ角が付いてないとハンドルをフリーにできません、自分は。

 NCの頃の写真見てもわかるように、非常にかっこ悪いですし…。しかし、ハンドルがフラットっぽくて力が抜けて操縦しやすいとかって、本当にあるんでしょうか?完全に理解不能なのが、非常に困るところです。抱き着きにくいだけで、思いっきりハンドルに力が入りそうだし、フロント寄りのライディングになりそうで(フロントタイヤの依存度も高そうだし)、自分はパスです。まあ、ねばならないものでもないので、別に構わないんですけど。

 ちなみに同じ意見は見かけませんが、現在のフラットに近いハンドル設定は、あれがギリギリだからだと思うんですけど。80年代のケニーの垂れ垂れのハンドルと、マルケスのフラットに近いハンドルは、ほぼ同じ設定になってるというのは、前にも書きました。そういう理解で見てみると、あの設定は公道では全く不要ということになるはずなんですよね。

 とか好き勝手なこと書いてますが、自分が特殊で他が普通という可能性が非常に高いのは、フラットがいいという人が圧倒的多数というか、ほぼ全てな時点であきらか。だからと言って、自分は今のフロントフリーなスタイルをやめようとは思わないんですけど。なにより、その方が安全で自由度が高いと、思いこんじゃってますから(苦笑)。

|

« 安定感をつくらなきゃ | トップページ | レーサーズ買ってきた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先生、わかりません!:

« 安定感をつくらなきゃ | トップページ | レーサーズ買ってきた! »