« コレクション | トップページ | 欲しいバイク »

2018年7月 9日 (月)

合羽を見に…

 ライコランドも久しぶりだなぁ、ということで、ライパに向けて合羽を見に来ました。レインウェア、やはり降らない前提でなにもないと、昨年の様に行きの道でずぶ濡れになってしまいますしね。タイチの上下連結のジャケット・パンツが水弾いてくれて、助かりました。まあ、メッシュ部分だらけのパンツは…。

 そんな思いはもうしない、という固い決意のもとに安くてもちゃんとした合羽を…、合羽を…。

Img_20180708_135749 なぜ手元にヤマハのジャケットがあるんだか、意味わからない…。クシタニ製のメイドインジャパンなジャケット、定価は6万円に近いってホントですか!いや、買う人いるんだなぁ~と(それほどでもないから、ここにあるのかもしれないけれど)。今のクシタニは手が届かない場所ですからね。

Img_20180709_021557 たしかに今持ってるクシタニの夏ジャケットはボロボロでクシタニのワッペンなんてとうの昔に朽ち果てましたが、今回買ったジャケットの様にネオプレーンなんて使ってないので、20年弱程度?はもつわけですね。まあ、この先20年なんて乗らないからいいけど。しかし、また夏ジャケット(メッシュは好きじゃない)だけはクシタニになっちゃいました。

Img_20180709_021540 クシタニの広告みたいにパッツンパッツンでこれバイク乗れないだろうってのはL。うわ、ジャストサイズ!で胸パッド(又は別体脊椎パッド)は入らないけどシュッとしてるのがLL。脊椎パッド背負って、胸パッドも入るけど、入れないと緩めでバタつきそうな3L。後ろ二つで悩んで、痩せるからとLLと言いたいところですが、風通しが良い方が…ということで、カッコ悪くても3L!でも、帰ってから上の古いジャケットLL着たら、3Lよりもっとずっと緩かった…。

 ま、19,800円(税込み)、じゃなければ買いませんでしたよ。特売品、一応ほかの製品とも見比べて。ああ、でもこれで合羽無し決定ですけどね…。しかし、バイク用品というよりアパレルメーカーと書いた方がしっくりきそうな最近の丘サーファーならぬ街(歩き)ライダー?向けのクシタニ、実際に走行中のライダーが着てるとカッコよく見えない(大昔はクシタニは走行中の普通のライダーが着ててもカッコいい!だったのに)ことが多いので、緩いとカッコ悪いだろうなぁ~、イメージ下げて申し訳ない(外部にクシタニマーク無いから大丈夫)。

|

« コレクション | トップページ | 欲しいバイク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合羽を見に…:

« コレクション | トップページ | 欲しいバイク »