« 無事?帰宅 | トップページ | 遅い、遅い(苦笑) »

2018年7月18日 (水)

やさしい気持ち?

 というわけでもないのでしょうが、テンション低すぎて出発時間が来てもFGOと艦これやってたりした位グダグダでしたので、一番下のクラスで遅い子の後ろで走りを見たりしながらコーナーを攻めない走りというのが、思いのほかしっくりきて。腰が痛いのでほぼリーンウィズでしたし、去年の写真の様に体を大きく内側に入れなくても普通に曲がってくれるオーリンズもありましたしね。

 切り返しがいまいちしっくりこないとかありましたが、コーナーでの安定性はさすがに数段上ですし。次何かやるとしたら、ステップを中心としたポジションの変更でしょうかね。腰を落とすというのは、低い位置のフォワードステップでは結構難しいですし。ステップが遠いのでホールド感が無いんですよね、リーンウィズじゃないと。なによりガリガリが超苦手で…。

 さて、そんな感じで後ろから見たりしてましたが、何回か見かけた方で。KTMの女性はリアタイヤ周辺のコントロール、意識というのを理解できると意外と普通に速く走れそう?って気がしました。上半身の使い方は悪くない。リアブレーキのコントロール、リアタイヤがどこを通るのか?アクセルを開けた時リアタイヤにどう荷重していくのか?というあたりですね。そっちに意識を向けると、ラインからガラッと変わってきますし。

 川崎の緑のネイキッドの方は、バンクするというところが強く意識しすぎているのか、力が入ってしまって、そしてきっかけというのをアクションで得ようとするかのようにバンクがちょっと雑で、その辺難しいですが、やはり最初はバイクが自然に倒れる感覚に近い方が次へ安全に進めるのじゃないかなぁ?って思いました。カクっとバイクが倒れるとしても、それはグイっと力を込めるのとは違うんですよね。

 そういう風にすると、進入も身構えてしまうので、余計に体に力が入ってしまったりして。そして又、そういうライディングする方の傾向通りにリーンアウトです。腰で捻る的なライディングなのでしょうか。バンクしながら、タイヤの内側にきちんと荷重しようとすると、昔よく言われた肩から入るじゃないですが、上半身がやや内側に入る様にしないといけないですもんね。頭は中心のままで、ですけどね。

|

« 無事?帰宅 | トップページ | 遅い、遅い(苦笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やさしい気持ち?:

« 無事?帰宅 | トップページ | 遅い、遅い(苦笑) »