« OGKかぁ | トップページ | 本当は、ここまですれば »

2018年10月 9日 (火)

スムースドライブシステム、付けてみました

http://ngc-japan.com/info/?cat=13

Do9vgcaucaa7itz (印象を大事にするのに、ツイッターからの加筆転載):インシュレーターバンドのヘックスボルトだけど、こんなとこの一本変えたくらいで...あ、あれ、全然違う。基本的にはエンジンどころか何もいじってないので、性格が変わったりはしないんだけど。

Do9vhhbuwaix65p 低速域(低回転域)はほとんど変わらない印象だったけど(使える最低回転域も、その反応も変化は感じられない?)、回していくと結構違う。まあ、他の人に乗ってもらったら、「ちょっと変わった気がする」程度だろうけど、レンチ用意して外して付けるだけのボルト一本で、それだけ違いを感じるってのは効果大。(オイル添加剤なんかと違って)永続的効果だしね。

 理屈的に考えると、流速が速い域で流量増加に効果があるという、狙い通りの作用なのかな。空気の量の足りてる低回転域では効果が感じられない、と。まあこれも、機械的に効率的でないSRだからわかりやすい、ということなんだろうね(確かに汚れたエアクリーナーを交換したイメージは近いかもしれない)。

 個人的には、回していったときの音から苦しさが消えた感が、とてもいい。無理させてる感は、結構疲れるので。回りたがるのは逆に辛い(自制心が)。(高回転になるほど詰まった感じになっていくのが無くなって、雰囲気的に上が伸びる感がある気がする。)火傷はしたけど、2500円程のボルトでこれだけ楽しめるなら、十二分に満足。(…というか、コストパフォーマンス的には驚くほど効果的、と言うべきか。)

 (よく書いてある)アクセル開け始めがスムーズになる、振動が減る、とかいう部分はわからなかった(苦笑)けど、中回転以上でトルクが厚くなった感じはある(そもそも音からして違う)。(細かい開閉は)低回転域メインに使ってる自分に感じられないのはしょうがないね。中間から上は開けっ放しか全閉かのどっちかだし。

 こういう効果が微妙なパーツは、付けたり外したりが簡単なシングルは便利よね。何度も(付けたり外したりを)やり過ぎて火傷したけど。次回は静電気防止スプレーをエアボックス内にぶちまけるんだ(こっちの方がわかりにくそう)。

|

« OGKかぁ | トップページ | 本当は、ここまですれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スムースドライブシステム、付けてみました:

« OGKかぁ | トップページ | 本当は、ここまですれば »