« やっぱりツインが好き | トップページ | ユニクロで »

2018年11月17日 (土)

そろそろ今年も終わり

 という感じで、乗り納めでしょうかね。晴れて天気がいいので、ちょっとだけ近所を走ってきました。本当は友部でやってた試乗会へ行きたかったのですが(前回の水戸では長時間いて一台しか乗れなかったので)、時間が合わなくて残念でした。ヤマハの例の3輪車、ナイケンもあったのですけどね。

 ナイケンはぱっと見バランスがあまりよろしくないイメージを受けますが、意外と全体的に好評ということで、ちょっとそのギャップを埋めたかったんですよね。さて、そんなわけでちょろっと走ってきて。SR400、フロントフォークは足りないという人が多いですが、やっぱり自分はこれで良い様な気がします。変えるとしたら、「まったく同じ」特製の高級スプリング(そんなもの無い)、全く同じ粘度の高級オイル、という感じでしょうね。同じで良いけど、タッチを良くしたい、みたいな。

 リアサスがオーリンズになって、もてぎの130Rでもフレームの「ぐにょっ」というのが感じなくなったのですが、あれはスタンダードのサスが急に沈み過ぎて起きてたのでしょうかね?伸び側減衰をほんのちょっと緩めたい(馴染めば近くなる?)という以外は不満もなく。そのサスに対してもフロントは特に不満を感じません。というか、これ以上硬いのはダメでしょうね。

 ブレーキも強化の必要性を感じません。ま、ちょっとフェードするかもしれない?と感じた耐フェード性がもう少し上がれば完璧。軽くて細身の、細いタイヤのシングルバイクを乗るうえで、ブレーキやフロントサスが足りないと感じた人は、まずは乗り方を変えてみるといいと思います。フレームがよれるという人も。そのままでは多分、何時まで経っても不満しか感じないと思うから…。

|

« やっぱりツインが好き | トップページ | ユニクロで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ今年も終わり:

« やっぱりツインが好き | トップページ | ユニクロで »