« バイク増えたかな? | トップページ | ABSは嫌いじゃないけど、 »

2018年11月26日 (月)

別にいいんだけど・・・

 よく雑誌でバイクは凄い性能をだれでも使える様に云々と書かれてたりしますが…だれでもは使えないですよね、使える人だけ。手間や厳密さ、多少のリスクの軽減はできる様になりましたが、多少の、でしかないのを無視するのは、やはり短期的な売り上げはともかく、長期的に見れば大きなマイナスな様な気がしないでもないのですよね。

 ABS?確かにロックはしないかもしれませんが、止まり切れない!という現実のコーナー手前の危機ではいったいどれだけ役に立つのか?そんなこと言うと売れなくなるので、書いたりするバイク雑誌は無いかもしれませんが、まあ無事にコーナーをクリア出来たら奇跡であるという感じでしょうかね?え、それって無いのと変わらんじゃん、という感じですが、それでもフルロックさせずにターンインへ持っていけるだけマシ、というのは、それなりにバイクコントロールができる人限定ですよね…。

 バンクさせられない。そこは全く助けれくれないし、ブレーキ握りしめたまま寝かせられても、その後の旋回の補助はしてくれない。真っ直ぐ突っ込まないだけマシ?ですが。ここできちんと抜重したり、力を抜けるかどうか、ということに電子制御は何の役にもたちません。ハイグリップないタイヤ、スライドや空転は防いでくれるかもしれない加速制御、どれでも内包するリスクは同じですね。

 それが無いのに比べて、自分の技量の範囲を大きく超えた領域に入れる、これは一見良いことみたいですが、「技量を超えた部分」って書いてあるじゃないですか。その領域でコントロールする必要は、まず絶対出てくるわけで…。車と違って生身でむき出しのバイクですから、30キロで転んでも、場合によっては修復不可能な怪我を負います。速度感にマヒする電子制御におんぶにだっこなライダー、見てると結構多い気がするんですよね。ま、余計なお世話ですね。

 電子制御で高性能をだれでも扱える?、だれでもは使えません、(その領域を)使える人だけ。

|

« バイク増えたかな? | トップページ | ABSは嫌いじゃないけど、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 別にいいんだけど・・・:

« バイク増えたかな? | トップページ | ABSは嫌いじゃないけど、 »