« なるべく安全に、 | トップページ | という流れで、しつこく »

2019年4月29日 (月)

Uターン

 ちょっと試しにスマホを括り付けて。取付位置が限られるうえに、画角がせまいので、やっぱりなかなか難しいですね。というわけで、コンビニで撮ったUターンのビデオでも載せてお茶を濁しとこうかと。180度向きを変えるだけのビデオなので、面白くもなんともないですけどね!

https://twitter.com/seiyodo_maitre/status/1122350584835629058

 すぐにリンク先消すかもしれませんが、動画の編集ができないので、勝手に変換してくれたツイッターのつぶやきをそのままリンク先に。まあココ、バイクアカウントじゃないのでほぼバイクについてはつぶやきません。文章もリンク先読めばいいんですけど、一応消した時のためにコピーしときますか。何年乗っても上手くならないのがUターン...。試しに超久々にコンビニ駐車場で180度ターン。メーターに写ってるように、ライダーはリーンインな感じかね(自分はリーンウィズだと思ってた。)。…というところから。

 たまにでも普通に出来るのは、前書いた定量化のおかげ。ポイントは有料ブログd...そんなもん無かった。1.Uターンは小さいコーナーでしかない。2.トラクションが一番大事。3.転がるときはどうやっても転がる。4.とにかく力を抜け(じゃないといざという時危ない)。1。グッチで小さい交差点でも普通にエンスト、20キロとかで後輪ロックして立ゴケしてた自分にとっては、もっと遅いUターンは安全で安心なモノだった...という辛い思い出が役立ってる。キャブ磨耗がいけない。思い切っていけるのよね。

 2。ほぼアイドリングからほんちょいアクセルあてて完全にクラッチつないで、正駆動力が発生したところでぐるっと曲がってるように見えてる(一瞬でアクセル戻すので実際はすぐ逆駆動、ちょい足す…タコメーターの回転が上がって下がって元に戻る)。開け閉めはほぼしていない。正逆のトラクション・駆動力がポイント。3、4。力はいらない。邪魔というか、害悪位の意識で。何かあったときに、パッと対応するには、リラックスしてすぐ動けるように。足も出せずにバタンと倒れる人とかいて怖いんですよ。力入ってアクセル開けちゃうとか大惨事。

 以上の理由から、アクセル開け閉めしたり、半クラッチ使う人は上達しづらいと。ま、結局曲がれればいいんで、足ついてもなんでもいいわけですけどね。ちなみにこの応用がもてぎのヘヤピン。昔のロッシ君の真似して(似ても似つかないけど)、奥まで真っ直ぐ入って、ぐるっと一気に向きを変えているのは、ほぼこれと同じことしてるだけ。つまり、Uターンは小さいコーナーでしかない。ゆえにコーナーと同じように体がインに入ってるのは、別に普通のことなんですよね。リーンアウト?なんで?って感じです。

|

« なるべく安全に、 | トップページ | という流れで、しつこく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なるべく安全に、 | トップページ | という流れで、しつこく »