« ツイッターまとめ 〔追記〕 | トップページ | まだか~ »

2019年4月14日 (日)

ツイッターまとめ 続 〔加筆〕

しつこく管を巻く。ブログでやれ!ってやつですね。はい、ブログに書いときます…

 たとえば背筋を伸ばす、ということがどういうことかと言うと、肩幅に足を開いて背筋を伸ばし、両かかとを上げて10分位(多分1分くらいでもわかるけど)立っててほしい。明らかに重心が高くバランスが悪い。バランスをとる乗り物に乗るには、非常によろしくない状態だべ。〔力を入れないの流れから。バランスを取ろうと思えば、もっと低い位置に重心を置かないと〕

 なんでブレーキングでは腕で支えるとか、バンクに合わせて腰をドーンと落とすとか、コーナー進入で体の正面をインに向けるとか、〔意図的に大きく〕バランスを崩すライテクが一般的にあるかというと、たぶんこれは限界を低くするためかな?限界が高いバイクで普通に乗ると、スムーズ過ぎてつまらないし、寝ないから。

 タイヤの端、余り過ぎ問題ってやつ〔なんでそんなに気にするかわからないけれど〕。まあ、山道であんなに寝てたら、本来の場面で使えるマージン少なすぎですけどね。限界が低くなると、頑張った感が出るというのもなんだかな、だなぁ。趣味だから好みで構わないけど、限界が低いということは、危ないって事でもあるからね。

 今のバイクはすごくよくできてるし、だれが乗ってもそこそこ走れてしまう。制御系の発達は、助ける命も多いけど、無くす〔奪うの方が適切かもしれないけれど、ちょっと強すぎる気もするので〕命もまた多いということを理解しないと。ABSとか、前は〔焦ってフルブレーキ、〕スリップダウンで骨折程度で済んでたのが、今はそのまま真っ直ぐガードレールに突っ込んじゃうとか〔なんでここに真っ直ぐ突っ込むかなぁ…って跡を見るのは嫌だよね、スリップ痕も無しに〕。

 セルフコントロールが働くのは、怖いとか、危ないとか、〔危険に気が付く〕きっかけが必要なわけだけど、そこを丁寧に消してしまうのが、また安全テクノロジーってやつで。どこかで40歳代、1000㏄の事故が一番多いとか言ってたけど、まあ、そういうことだよね〔慢心と感受性の減退も関係あるでしょう〕。タイヤも良くなりすぎて、荷重が抜けた時の落差とか大きく…〔ほぼ純正タイヤしか使ってない自分には想像外の世界だけど〕

 そういえば昨夜寝ぼけた頭で検索してたら、ヤマハが体重移動でバイクが動くというのは都市伝説(ハンドル切って動かすもの)とかって書いてる、ての見たような気もするけど、ほんとにヤマハがそんなこと書いてたのか、何を調べてたのかも忘れてるので調べようがない(履歴も他ので上書きされてる)。〔これ多分ロッシと闘うロボットさんの記事なんだろうけど〕

 ちょっと何言ってるのかわからないですね…。まあ寝ぼけた頭なので、妄想か捏造かもしれないけれど。まさか、そんな思想で最近のバイクは造られているのだろうか?それだとしたら残念。〔ロボット関係だけと思いたい…が、だったら都市伝説とか書かないよね…〕

 ちなみに、ハンドルは手で切らなくても、〔都市伝説の〕体重移動で切れます。逆操舵、正操舵。一番簡単なのは、ステップを踏む、抜く。ビデオ撮ってもいいけど、公共にお見せできないよね…。〔ま、機器もないし。下りの10コーナー位ノーハンドルのままの…危険運転だよね…〕

|

« ツイッターまとめ 〔追記〕 | トップページ | まだか~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツイッターまとめ 〔追記〕 | トップページ | まだか~ »