« まだか~ | トップページ | なるべく安全に、 »

2019年4月26日 (金)

ラパイドネオって…

 シールド共通じゃないんですね!がっかり。厚めでしっかりしたシールドっぽいですが、こういうモデルが続けて出る可能性を考えると、3連続でシールド更新の呪いにかかってるアライはちょっと敬遠したくなっちゃいますね。というか、ゴストラッカーみたいな好きな形のがあるんだから、素直にそれにすればいいんでしょうけど。

 それでも、ネオのあの形にちゃんと最新のシールドシステムを持ってきたのは素晴らしいと思いますね。コンパクトにまとめたホルダー部分もグーです。XDと違って人気もあるようで品薄らしいですし…。うーん、トラッカースタイルは不人気なんでしょうかね。多分空力的にも少しはこちらの方が振られない気がするんですけど。

 まあFVからのGシールド系で、ディフューザーを付けた(ディフューザーが付いたのはGIGAの頃からだっけ?)上位構造の最上級モデルを頑なに出そうとしなかったアライの内情はよくわかりませんが、今の形派に改革派が負けた構造なのかな?と自分は当時から思ってたりしました。どうなんでしょうね?RX7同等で、ディフューザー付きのXDが出たら、うん、X-14あるのに、間違ってすぐに買っちゃう自信がありますね(そんな自信いらない)。

 とはいえ、ラパイドネオのつるッとした空力付加物無しの空力を試したい感も結構あったり。高速では使えないと言ってる人もいるようですが、素のアライの空力って興味ありますよね。まあ、自分のSR400では平和な領域しか使えないでしょうけどね。あ、そういえばちょっと残念だったのが、ラパイドネオの口部シャッターが昔ながらの回転閉鎖式じゃなかったこと。いや、たいしたことじゃないんですが、懐かしいあれじゃないんだな…って。

|

« まだか~ | トップページ | なるべく安全に、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだか~ | トップページ | なるべく安全に、 »