« パーツ、すぐ届きました | トップページ | 揺れる思い »

2019年5月18日 (土)

早いなぁ(もてぎライパ)

 もてぎのライパの申し込みが15日に始まりましたが、3日なのにもうキャンセル待ちになってますね。まあ、昔はもっと早いときもありましたが、やはりもてぎでのんびり一日自由に走れるというのは、年に一回とか、数年に一回サーキットを走るようなライトスポーツ走行派には嬉しいものですよね。とにかく、無理やりインにねじ込んでくる人が少ないというだけでもすごく楽ですし。

 なにより、年に一度では、数週走ったくらいじゃラインも走り方も思い出せなかったり、ブレーキングや加速に体や目が付いていかないことも多く、慣熟走行で馴染ませ、徐々にペースを上げて反復練習できるというのは、それだけでも数回通うよりも理解が早かったりしますしね。単順に走行時間で割れば高いかもしれませんが、そこへ何回も行くには交通費やらなにやらだってかかりますしね。

 逆に、サーキット走行慣れた人には無理にインに入っちゃダメとか、白旗は脅かさないとか、制約が多くてつまらないでしょう。だから、そういう人はパスした方がいいと思うのですが、なんかいつも無理やりや遅い人を馬鹿にするように話してる人がいたりするのはどうしたことか。僕は子供だからわかんない、というのを、大人の遊び場と言ってるところに来て言ってるダメ人間自慢なんじゃないかと…。レーサー禁止なのに、保安部品もナンバーも無いバイク持ってくるとか、空気の読めない感が凄いです。

 閑話休題。ま、自分も一日目は様子見して、二日目に一応申し込んでしまったので、行くんじゃないかな?今年は昨年黄色ゼッケンに振り分けられて、慣熟走行から伏せっぱなし、全開でフルに走る(それでも徐々に置いていかれる)羽目になったので、第一希望も第二希望も桃色(初心者)で申請してみました。「一度走らないと変えられない」と言われた時の絶望感とか…。でも、自分だけでなく、慣熟で付いていけないバイクが他にもいましたから、まだちょっとペースが速すぎなんじゃないかと…。

|

« パーツ、すぐ届きました | トップページ | 揺れる思い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーツ、すぐ届きました | トップページ | 揺れる思い »