« 昔過ぎて忘れてた! | トップページ | 雨? »

2019年7月12日 (金)

フォワードステップは慣れてるもんね

 ハーレーと言えば、前方に投げ出した足(ステップ位置)というのがありますが、あれは腰を落としたりしなければ、それほど大変でもないのかな?という気はします。実際にローライダーに乗った時も割とクイックに動かせましたし、不安もあまり感じなかったしで。とはいえ、急に乗ったら不安は感じますよね、あの位置だと。というわけで、普段から遊びながら乗ってたのが役に立った、と言うだけのことでしかないのですけど。

 フォワードステップのバイクって所有したことはありませんし、試乗経験もほとんどない。でも、NC700Sで練習してたもんね。というわけで、シートが高かったり、構成は現代のバイクだったり、全く違う感覚ではありますが、それでも足を前に放り出した乗り方でどう乗るか?ってのは、練習済みであります。NCは、ハンドルも割とフラットだったので、予行演習としては悪くなかったのではないでしょうか。

 そう、フレームに付けたスライダーに足を乗っけてそれなりの距離を走ってるんですよ。ステップと違って、上にふくらはぎを乗せてるだけなので、コントロールという点では非常に不利ですが、それでも荷重のコントロールとか、切り返しとか、得られるものはそれなりにありましたからね、思考は面白いですし。小さいターンはさすがに無理がありましたが、その経験はローライダーに乗った時にバッチリ生きました。というか、浮いてる足と違って、ステップに足を置けるだけで凄く乗りやすく感じたりも。

 とはいえ、距離も遠いブレーキペダルとシフトペダルは、実際に乗って慣れしかないですね。自分は足首が固いので、しっかりと位置決めをしないと、試乗車ではただの苦行でしたし。お尻を動かさない荷重移動とか、切り返しとかはなんとなく感覚が掴めているので、問題になりそうなのは、操作系…って、一番大事なところが、慣れるまではちょっと苦労しそうです。でも、そういう自分とバイクの間で折り合いをつけていく、ってのも新しいバイクの楽しみでもありますしね。

|

« 昔過ぎて忘れてた! | トップページ | 雨? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔過ぎて忘れてた! | トップページ | 雨? »