« 5,000キロが遠い… | トップページ | ブレーキレバーは指何本? »

2019年8月15日 (木)

やっぱ、SRはちょうど良いね、公道では

 遅くていいです。それも、遅いのに、気にならない位楽しいのが良いです。エンジンも小さな部品の交換だけですが、楽しく吹けるエンジンになってますし、凄くファンです。ファンなのに、遅い。遅い、最高です。危険が少ないうえに、やってることは速く走ってるのと大して変わらないのが、また良いところですね。いつも絞って、我慢して、限界がはるか彼方に霞んで見えるSSは、正直退屈だし、下手になりそうで怖いですし。あ、もちろん自分の中の感覚であり、他の人がどうこうではありませんけどね。

 ブレーキが効かない?きちんと走りを組み立てなければいけないから楽しいです。バンク角が少ないし、曲がらない?ライン取りや、どう曲げるかをいつも考えるのはとても楽しいです。加速しない?いや、結構全開が楽しいです。はじける感じで、とても楽しいのに速度は出てない。これ以上は無いですね。ラインというか、アクセルをどうやって早く全開に、立ち上がりのラインを開け開けにするには?と考えるのも、ゲームみたいで楽しいです。

 ほら、楽しいことしかないじゃないですか。ブレーキが効くから、なんとなく深く突っ込んでラインがわからなくなったり、曲がらない、開けられないでもなんとなく加速で誤魔化したりして、なんか速い気になってしまうより、健全で遅いです。どうしても、なんとなく走る癖が付いてしまうSSよりも、こちらの方が肌に合うようです。というか、グッツィ、ボニー、NC700Sと、そういうのが楽しいバイクしか買う気がないというだけなんですけどね。個人の好みの問題です。

 とはいえ、一台持ちの悲しいところで、もてぎサーキットへ行くと、遅すぎて何も言えねぇ…という程度には遅いですけどね。それでも、現状の仕様であれば、ライパの試乗で乗ったKTMの200デューク的な、遅いのに楽しい、楽しいぃ!なんで?という世界が味わえます。周りはどう思ってるか知りませんが、乗ってる本人はすごく楽しいのです。周りが迷惑に感じてないなら、サーキットでもちょうどいいんですが、なかなかそうは思ってもらえてない様ですしね…。

|

« 5,000キロが遠い… | トップページ | ブレーキレバーは指何本? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5,000キロが遠い… | トップページ | ブレーキレバーは指何本? »